またトラブル・・・。

今回は外壁を交換する羽目になりました。。。

理由は台所の換気扇の穴の位置間違えだそうです。


前回のトラブルは原因が確実に何かと言うことが断定できず、
結局一部解体して再工事すること、工事の遅延分と心労分と言うことで
値引きという形でとりあえず解決することにしました。
またこのブログにかかなかったのは原因が何かはっきりしなかったこと、
旭化成さんの対応がスムーズ、かつ素晴らしくこちらの親身になってくれたことから
詳細は上げませんでした。


今回は2度目のトラブル、しかも単純なミスと言うことでこちらに書かせていただきました。
皆様写真を見られている方はわかると思いますが我が家は既に外壁に関しては
全て工事を終了しています。
ところがそのうちの一枚をはがして、コーキングもはがして、交換、再度塗装を行うそうです。
ヘーベル版はボルト2本で止まっていることから簡単に交換出来るというのが旭化成さんの説明です。


前回に続いて補償について相談してみたところ
今回は工期に延長もなく、品質上の問題も無いことから特に値引き等も無いそうです。
ちなみに工期に延長もなく品質上の問題も無ければ「連絡無く」外壁くらいは
交換して再塗装されるそうです。

ちょっと心配しすぎたかな。
いやなんか違う気がするけど。。。


こんな話氷山の一角なのかなー。
皆さん、本当にこんなトラブルって無いのですかね?
我が家だけなのかなぁ・・・。
みんなと同じ高いお金払うのに(笑)
[PR]
by cu_bee | 2007-10-21 22:14 | 建築日記
<< そろそろ 久々の現場写真(あまり変わって... >>